Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

■お知らせ&ヘタリアまとめ記事リスト■ 

★ヘタリア関連の検索で御来訪の方へ★
※すべてのテキストの無断転載を禁じます。
※内容の正確性に責任は持てません。個人の趣味の記録です。リンクはご自由にどうぞ! 


【ヘタリア各種設定まとめ&自分調べによる色々】
・ヘタリア人名&年齢&身長まとめ若干の修正(2012.02.15)
・ヘタリア人名綴り(スペル)※自作 更新(2012.02.15)
・ヘタリア国名漢字表記 ※自作

・世界の身長に関するコラム 追加修正(2009.10.03)

・世界の国家の象徴アイテムまとめ 国花・国鳥・国石 アップ分まとめました(2010.02.12)
・現在も確認できる御本家版にょたりあ暫定版(2010.03.12)

【瞳&髪色リスト フォトショ用スウォッチ(パレット)データ】
■枢軸&連合メンバ■ ※ロマーノも含めてます
■墺・洪・典・芬・西・普■




【Wizardry/ネザードメイン】

「ネザードメイン・3(Wizardry 外伝IIの携帯アプリ移植版)」の、本当の結末については【こちら】
※コメントで、攻略について質問して良いか、ご相談いただきました。
 「Wizardry全般」ではなく、特定のシナリオに限った話で、僕で判ることなら喜んで。(詳しく?)


ブログランキングならblogram 拍手する
スポンサーサイト

俺たちのキタユメ。 

ここ最近は、竹林の更新も続いていて嬉しいですね…!

連載していても、単行本が出ても、
キタユメ。(含・竹林)が止まっていると、何か寂しい。
僕達の魔王様はキタユメ。に居るんだと思っています。
落書き1枚でも何でも、キタユメ。が更新されれば
凄い満足。何だ、これ。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

本家。 

竹林が帰ってきた…

何度でも言いますが、僕にとってはキタユメ。が大事。
単行本も買うんだけど、連載も嬉しいんだけど、
キタユメ。/竹林に何かアップされることが一番嬉しいのです。

ブログランキングならblogram 拍手する

ヘタリア/キタユメ。掲載分作品の一覧 

「ヘタリア」単行本収録分・未収録分と、ウェブ上での早見表です。
単行本には、 1.サイトからの再録 2.サイト公開分のリメイク 3.単行本描き下ろし
以上の3種類と、雑誌連載開始以降は連載分の収録が含まれています。
単行本との対比表と、商業化以降の新しいファンの方には判りにくい漫画記事などへのリンクまとめです。

※現在、リンク先の修正中です。

※いちファンの、個人的な「まとめ記事」です。転載・一部改変での流用を禁止します。
 また、非公式な記事であり、wikipediaの編集等の出典にはなりません。


商業誌単行本(1〜5巻)や雑誌連載版には反映されていませんが、
本来「ヘタリア」は時代別にまとめられた「本編」と、
これらから少し外れた時代ネタや、国民性ジョークに類するネタなどの「番外編」
分類されています。
「本編」は、1〜4話と未完停滞中の5話、2本のオマケ(日本編、ちびたりあ編)が
公開済・掲載中で、構想のみ6話についての言及がありました。

現在も、本家サイト「キタユメ」では、この分類で構成されています。

5話更新停滞以降に公開された作品には、ひとつの時代や出来事を扱った
シリーズものもありますが、すべて「番外編」扱いです。
当初は初出がサイトトップで、後にブログが初出となる例が増えました。
また、クリスマスなどの季節イベントに合わせて公開されている漫画やイラストは
基本的に公式の作品群とは別扱いにされています。

「番外編」の作品は多岐に渡り、公開当初から追って見ていない場合には
判りにくい箇所もありますので、商業化以降(単行本などから)やアニメからの
後発ファンの方にも判りやすいように、本家掲載分をまとめてみました。

※下記作品のリンクは、すべて「本家」こと「キタユメ。」もしくは
 作者ブログである「竹林2号」に繋がっています。
 本家側で変更が行なわれた際にはリンクが切れる場合もありますが、
 再掲載されていない場合には、意図的にリストから削除/修正をしていません。
 このような作品が過去にあったが、現在は消えていることを把握するためです。

「キタユメ。」は、現在「ヘタリア」の版元となっている幻冬舎運営ではなく
 商業化以前より存在している作者個人のサイトです。
 消えた漫画、過去日記などは、作者ご本人が再掲載しない限りは閲覧不可能です。
 意図的に「消した」ものか、「うっかり消えてしまった」のかはご本人にしか
 判らないものです(過去にデータ破損事故などで消えたものもあります)。
 無料配布されていたゲーム類も同様です。

 また、消えたデータを個人的に保存している古参ファンは大勢いますが、
 それらを無断掲載/配布することは「違法行為」です。
 特に入手困難なフリーゲームなどを餌にして、悪質なウイルスを仕込んだり
 個人情報を盗んだりしようとする手口の犯罪者も居ます。

 充分に注意して、公式から消えたデータは、いつか日丸屋さんが再掲載して
 くださることを祈りましょう。時々、ファンからのメールに答え、
 古いデータが再アップされていることも少なくないのです。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

にょたりあ 

意外と知らなかったり見つけられなかったりしている方が多いそうなので、
リンク上げておきましょう。
日丸屋さん本人による「にょたりあ」

※直リン張っとけよとトモダチに文句云われたので一応リンクしときました

1/http://himaruya.blog61.fc2.com/blog-entry-88.html 「にょたりあ」に関する作者説明(画像なし)

2/http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/h/i/m/himaruya/onynyoko.jpg

3/http://www.geocities.jp/himaruya/4ka.html なぜかムダに豪華なミニキャラフルカラーの待ち受け画像w

4/以下、上記のフルカラーイラストに至るまでの小ネタ(続きに)

「にょたりあ」は、現在のキャラクタ(国)が女性になったら、あるいは女性だったら… という主旨とは少し違い、もし最初から女性キャラクタとして創作していたとしたら、こんな感じになっただろうなあと云ったイメージとして出されていたものです。
当初の意図としては、「イタリアが女性キャラクタだったら」と云う意味なので「にょ(女)たりあ」でした。
イタリア女性はイメージ的に「ヘタレ」ではないので、「ヘタリア」にならないね… というお話。

このため、色々な設定は矛盾しますし、全キャラ分が存在しているのでもありません。
もちろん、現在の作中での公式設定としては存在しません。


ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

ヘタリア/漫画早見表 

■ヘタリアまとめ記事 作業内容
 昔のリンク先は切れてるのが結構あるなー…
 新しいファンの方が見つけにくい、現在、本家(キタユメ。)の
 ヘタリア>漫画ページに未収録の竹林(ブログ)掲載記事あたりも
 一覧に加えておきますね。
 今週末あたりに完成版で更新しておきます。

・単行本収録分/未収録分の漫画一覧
・登場キャラ早見表
・時系列順
・クリスマス、ヴァレンティーノ(バレンタイン)、エイプリルフール等
 季節イベントまとめ
・無料配布ゲーム関連まとめ(のと、シーラト、学園etc)
ブログランキングならblogram 拍手する

ヘタリアまとめ記事修正 

単行本5巻発行以降、ヘタリア関連記事(特に身長や「名前」調べですね)の検索が多いため、
暫定で、ちょっと上に上げておきます。
見やすい一覧表とかも作って上げておくかなあ。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

ヘタリア人名と身長まとめ。(改 

本家からもWikiからも消えてしまっている「ヘタリア」キャラの人名&身長&年齢設定ですが、
僕の手元に残っているデータだけでも挙げておきます。
(※2012/09/02:若干修正)

※警告※
誤認・間違った伝播を防止するため、当ブログのすべてのテキストの転載は厳禁とします。
補足や修正を加えた「一部を改変したもの」も、転載と看做します。

拙宅のデータも、あくまで手持ちのデータを自分なりにまとめたもので、
ご本家のログをそのまま格納しているわけではありません。
無断転載対策に、名前などの情報以外で説明文の言い回しなど、
意図的に表現を変えている箇所を作ってありますので、本家ログと異なるため
コピペは簡単に発覚します。

なお、「続き」が異様に長いです。済みません。分割しようと思いましたが面倒くさかったので。

【よくある質問】
・「名前」は「ヘタリア」作者本人の発案によるものですが、「公式設定でのキャラクタの本名」ではありません。
 一部の例外を除き、「国の擬人化」であるキャラクタ達が、もし人間であったなら
 どのような名前になるのか…という、お遊びの設定です。
 よって、公式設定ではないことから単行本などには記載されていません。
・同様の理由で、全キャラクタに、これらの「名前」は存在していません。
 発表時点では未登場であったキャラクタについても、当然ながら未設定となっています。
・身長は、一部のキャラクタ(詳細は下記)については「当時の」国民の平均身長が採用されています。
 ただし、全キャラクタについて合致するものではありません。
 また、初期は第1次〜2次大戦に関するネタが多くあったことから、その当時の軍人(つまり成人男性)の
 平均身長が参考にされた例が多いです。当然のことながら、現代の各国成人とは合致しません。
・年齢は、作者が想定している「外見上の年齢」として公開されたものです。
 時代により外見年齢は変化すること、一定の速度で成長するわけではないため、
 時代によりキャラクタ同士の年齢差がズレる例が多々あることなどが公開されていました。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

祝・キタユメ再開/おかえり、魔王様! 

だーかーらー、5巻出たら再開って云ったしー。

…にしても、前代未聞の仮トップw
あ、5巻はとっくに予約してあるので大丈夫です。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

まおうさまー… 

更新停止で1カ月経過しちゃいましたね。
大丈夫かなー…
ブログランキングならblogram 拍手する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。