Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

みんな引っ掛かったと思う「世界の国のお菓子なcandy」。 

126486511958.jpg そう云えば、昨年末(だったかな…)あたりから、
 いつものオタク女子友達が、面白いくらい「個々に」コンビニで見つけては
 全キャラクタ分出たら良いのにって云うか、メーカに嘆願書送りつけたいとか
 ほざきまくっていた、可愛いキャンディ。
 「世界の国のお菓子なcandy」
 4人くらい(内1名はシノヤナオ)から写メ来ましたよ。
 あと、ブログとかに上げてた。
 さっき、ネタにしようと思って下のコンビニで買ってきたら、
 Kが可愛いと行って開けて中身出して並べていました。
 2袋買って来ておいて正解ですw


ちなみに、スイスがチーズケーキ。イタリアはティラミス。
フランスは苺のミルフィーユ。アメリカはアップルパイ。
中国がマンゴープリンでした。

アップルパイはアメリカを象徴する菓子ですが、イギリス移民が持ち込んだリンゴの苗(種と云う説も)を育て、
これを収穫してパイにするようになったとか。
もちろん、パイそのものは古くからヨーロッパなどにありました。
現在のような体裁の「パイ」は、1600年頃からあったようで、これはメイドインフランス。
原型のようなものは、古代のエジプトなどに既にあったようです。

このラインナップに他の国を加えるとしたら、何がベストだろう…

ブログランキングならblogram 拍手する
スポンサーサイト

バレンタイン月間始まりますね。 

 スタバもバレンタイン仕様の飲み物やフードに、
 タンブラー類が出ていましたね。
 新フード(だと思うけど違うかも)のメイプルチュロも、ハート型。
 いつものチュロはKが好きで結構、食べていましたが、
 デザート類も、温かいものが特に好きです。

 横にあるのは全粒粉と豆乳のスコーン。本場風ではなくて、
 ちょっとケーキぽいようです。
 拙宅でKが自分で作っているスコーンは、僕もチーズ塗って
 夜食とかに食べてる甘くないもの。
 コーヒー用のホイップクリームを添えてもらって食べています。
 もちろん、甘い物はKだけ…(しかもキャラメルマキアートだ)

 僕は相変わらず、本日のコーヒーをいただきます。
 一緒にハムとチーズのサンドウィッチ。
 実は、このテの(薄切りパンではない)サンドウィッチは、
 Kは口が大きく開かないので(口も小さいし)苦手です。

ブログランキングならblogram 拍手する

中二病の「中」って、こっちが出典じゃないだろうな… 

漫画とかラノベとかのネタだけで
俺は皆より知識ある格好良いとか思い込んで
痛い設定に痛い名前つけちゃうのね。


…で、しかも撤回するのかw


そして、イギリス(国家にもキャラクタにも)に謝罪します。

絶対イギリスだと思ったんだよコレ…

最初、ネタ元の英語サイト見ていて詳細を把握していなくって、
ベーグルだって云うのも見落としていたんですよね。

いや。元を正せばイギリスのせいなのか…?

ブログランキングならblogram 拍手する

本日Kの誕生日につき休業です。 

表題通り。日付変わりましたので、本日Kの誕生日です。

ブログランキングならblogram 拍手する

誉だー! 

なにこれ怒濤の更新
夢? 夢的な何かなの?


あかべ子さんウチで飼いたい。

ブログランキングならblogram 拍手する

イエス様の教えかと思って焦った…w 

ローマ教皇聖下が推奨されています。(※本当)

「www.pope2you.net」でも僕は結構驚きましたけれど、
ひと昔前だったら、詐欺・インチキの類と誤解されたかも知れませんね。意外過ぎて。


ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

すごいシーランド君とラトビアちゃん。 

キャラ増えたなあ…

ウチはMac.なので、あれこれ正常に動作するのか怪しかったのですが、
偽林檎のおかげで好調です。
兄ちゃんや露様、ベラちゃんのみならず、
親分に日本に… 

続きで、ツボ台詞あれこれ。
自分で見たい方は、閲覧回避お願いいたしますねー。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

英の家で変な商売スタートしている…(またか! 

ああ、なるほど。寒いですからね。寒波ですからね。
僕の街も、暦的には最高に寒い筈の大寒の日に、この季節にしては暖かかったのを
空の誰かが反省したものだか、翌日夜には地元民でも大打撃な寒さとなりました。

…例えばですけれどね。
例えばですけれど、電気シーツとか、湯たんぽとかあるよね。

なにしてるの…w

拙宅でも、結果的に毎日一緒に寝ているわけなのですが(いや、素直に暖かいので)、
放っておくと「添い寝します」とか、やりだしかねないな英…

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

世界のお洋服 

 これはロシア。幼児向けですけれど。

 Kが、小さい子達のプレゼントをアレコレ買っている最中に見つけた
 着せ替えぬいぐるみ、世界のお洋服シリーズ…
 (今は、スイスや日本の着物くらいしか在庫が無いようですが、
 人気のシリーズらしいので、続行して世界各国版出ると良いのに…)

 民族衣装は楽しいです。
 でも世界的に女子の民族衣装の方が色々あって楽しい気が。
 APHも(元が戦時ネタなのが理由ではありますが)軍服ベースですものね。


民族衣装関連の資料で、僕のオススメはコレ(Kの書庫にあった)。
手軽な文庫サイズの本とかより、図版も多いし一番良いと思うのですが…
何しろ高いです。でも一番良いと思う。
(あ、図書館とかにあるかも知れないですね!)

ブログランキングならblogram 拍手する

忘れっぱなしだったので昨日つけたけど書くのも忘れたよ。 

ファビコン付けました。
画像は、新しいの作ったら差し替え予定ー。

ブログランキングならblogram 拍手する

シーくん&ラトビアと、例のあの人…(何してるの自宅警備員) 

ああああ… またもやシー&ラト眺め続けなくてはいけない運命。

大変だ… しかも今晩アップデートされたら、より大変なことになる予感。

ブログランキングならblogram 拍手する

シーくん! ラトビアア! 

お元気で良かっ…

ええええ、ここでシーくん&ラトビアですか!

まだまだクリスマス続行中ですね。
もう1年中クリスマスで良いんじゃない時差とかあるし1年中クリスマスで良いじゃない…

魔王様が御無事で良かったです。
(Mac.の人は、伺かとか偽林檎とか大丈夫かな?)

■ヘタリア各種まとめ
人名(国家キャラが、もし人間だったら…の名前)(公式過去データまとめ)
人名綴り一覧(非公式)
国名漢字表記(非公式ですが一般的なもの)
世界の平均身長コラム
・髪&瞳 色データ(スウォッチ) 1:枢軸&連合 2:その他追加データ

ブログランキングならblogram 拍手する

素面でもそんなことしているのか…w 

微笑ましいと云うか。

ちなみにサッポロなんかでは、プラスチックのそりを買い物用のキャリーとして使ったり、
コドモを乗せてベビーカー代わりにしている人が結構、普通に歩いています。

ブログランキングならblogram 拍手する

最終更新が1月9日… 

> あとみなさんも風邪には気をつけて!

…うーん、また体調崩してダウンしているのじゃないかな魔王様…

ブログランキングならblogram 拍手する

クラシック@コミック 

「のだめカンタービレ」でクラシック音楽を聴くようになった人も多いのだとか。
拙宅では実写版は観ていないのですけれど、実際に音楽が流れるのは良いですよね。
音源たくさん出ていますけれど、例の「2小節で失敗するモーツァルト」だの、
「光る青春の喜びと稲妻」…w だの収録されているのは知らなかったです。
(しかも、つい最近になって非オタの友人に聞いた)

アイスダンスを題材にした「キス&ネバークライ」でも、
フィギュアスケートらしくクラシック作品が登場します。
ロミオとジュリエットはもちろんですが、サロメも有名なタイトルです。



ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

世界の犬と猫。 

以前、テレビの動物番組で各国の犬の性格の違いを実験していた話題などを挙げましたが
(そして、たくさんのヘタリア関連サイト様でも見ましたがw)
元ネタは公式サイトに、過去の番組内容としてアップされていましたー。

「欧米人のイヌは欧米人のように大きなリアクションをとるのか」
http://www.ntv.co.jp/zoo/takatoshikenkyu/index.html
※ページ直結のリンクを貼れないので… リンク先の「2009年5月2日」の記事です。

番組の1コーナーとしてですから、登場した犬の種類も多くはないのですが、
それでも、かなり面白いです。ヘタリア的な視点からも。
比較対象としての日本(柴犬、土佐犬)。
そして本題のイギリス、アメリカ、フランス、イタリアです。わざとですか、そのチョイス。
これで、中国のチャウチャウと、ドイツのシェパード、ロシアのサモエドもいればなあ…
※ちなみに、アメリカ代表として登場していたシベリアン・ハスキーは、正しくはロシア原産。
 改良などを加えて普及させたのが北米だったためと思われます。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

得した気分になりますよね。 

解析を見ていると(職業病的趣味)、個人のサイトやブログから
ココへ飛んで来ていらっしゃる方が結構いらして、
APH関係のまとめ記事とか載せていますから、
資料直結的にリンク貼っていただいたのだろうなあと思いきや
(それはそれで問題ありません、ありがとうございます!)
ブクマページに、きっちり入れてくださっている方々がいるのですよね。
関連記事多すぎるわりに、ヘタリア専門じゃないので申し訳ないですが。

そして、何が嬉しいってココのような辺境に貼っていただいている以上に、
見に行ってみたサイトがだったりすることがあると云うミラクル。
回避されている二次サイトさんばかりなので、もちろん名前等は挙げられませんが、
貼ってくださったサイト&ブログさんは、もれなく、こっそり見に行っている挙げ句に
日参していることもあります。素敵サイト発見できて、お得です。
ありがとうございました!

ブログランキングならblogram 拍手する

ちっと例外的にネタバレ(と云うか予測…。 

例外ネタバレ(と云うか、予測)。

ダヴィンチ2月号掲載分の「テレプシコーラ」です…


ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

世界の挨拶@クリスマス 

ご本家竹林でも登場していた、世界各国のクリスマスの挨拶ですが、
資料にするなら、このページあたりがオススメです。
英語のサイトですが、国家名だけ判読できれば大丈夫と思いますので。

環境によっては、一部の文字が化けて表示されるかも知れません
(記号付きのアルファベットとか)。
「メリークリスマス!」に該当する各国語のリストですが、
一部は「ハッピーニューイヤー!」に対応する形となっています。
日本は、そこら辺に緩いですけれど、宗教に注意深い国やエリアは、
無神経にはキリスト教の祝い言葉を掲げないようにしているからでしょう。

read more→ に、APH関連の国家の抜粋とアレコレも載せています。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

世界の国家の象徴 

増補版。
でも、まだ結構(制定されていない国を除いても)抜けとかあるので
その内、整頓してから、枢軸&連合分とまとめておきますー。

あと、拍手ありがとうございます!
制定していない国家も多いので、無い国は、いくら調べても出てこないですよー。
日本も、慣習的に決まっていますが、法的に決まっているわけではないです。
そもそも、国花についてはイギリス&フランスが王家の紋章に使っていた花を
そのまま国の象徴とした辺りからスタートしています。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

見落としていないか念のため確認してね。 

コレ、ちゃんとクリックして見ましたか?

魔王様は、時々ちょっとしたネタ仕込んでくれますので、
きっちり見た方が良いよ!
(いつものメンバ、何人か気づいていなかったので)

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

世界の象徴アイテム。 

国花(法的に決まっているわけではありませんが、日本の場合は桜&菊)が
特に有名で知られているように思いますが、
鳥の他、石なども国を象徴するアイテムとして挙げられています。
ヘタリアに登場する主な国家だけですが、一覧として挙げてみました。

あ、例によって自己調べなので間違っていたらゴメンなさい。

〈例〉
水晶」のように記載しています。見たままですが、順に花・鳥・石です。
国家によっては、花ではない植物の場合もあります。***は「該当なし」です。

小文字は、例によって蘊蓄アレコレ。
花言葉などは多説ありますので、それっぽいのをチョイスです。

【追記】他の主な国家(APH的に)もメモしてあるので後ほどアップします。(21:15/Mon 11 Jan.2010)
ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

もし僕がドイツ人だったら。 

生まれる前は、1歳前後でドイツ(母の故郷)に帰る予定だったのです。
(その都合で、名前を向こうで通じやすい音にした)
日本だと、あと一歩でDQNネームに脚突っ込みそうな名前なのですが、
あちらでは、ごく平凡な良くある男の子の名前だそうです(それに漢字を当ててある)。
ただねー、見た目が完全に日本人なので、確実にハーフだなって名前が微妙。
日本人、ミドルネームありませんからね、法的に…

それでも、何のかきっかけで(父さん日本人だからとか、そこら辺の理由で)
日本漫画を読み漁るオタクになっていた気がします。運命。
もしドイツで育っていたら、育ってからの移住と違ってドイツ語オンリーだった筈で、
日本語覚えるの苦労しただろうなあ… フランスあたりの方がオタク文化ありそうだけど。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

ちょっと不真面目に考えてみた。 

漫画関連の話題は、少なくとも単行本に収録されるまで避ける主義なのですけれど、
コレに関しては、もはや「ネタバレ」って云わないのじゃないかな。

今月のギャグマンガ日和、久しぶりの細道…!

ええと、今回も弟子が怖かったです。

ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

剣と魔法のファンタジーに変換して考えてみるバクマン。 

例えばですが。
「漫画業界」「剣と魔法の世界」に置き換えて考えてみました。



ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

仏英クリスマス1000年記念(しかも本家で。魔王様自ら)。 

今年はおとなしいと思ってたよ…!

フィンからもシーくんからも泣きの電話が入る、世界のお兄ちゃんイギリス…

うん、そうだ。みんな今年はフランスがおとなしすぎると思っていましたよね。
キタユメ。ってアレですよね、仏英最大手サークルでしたよね。納得した。凄く。
なにあの伝説のクリスマス。「びゃーか」って。(ちび時代は年の差が出るな…)
あれだけの積み重ねが(毎年)あっての裸サンタとトナカイ襲撃事件か。

>お前俺のことなんだと思ってるんだ?

むしろ、そこんところ詳しく。


ブログランキングならblogram 拍手する
read more →

万が一、本当に結婚しちゃったらどうしよう。 

世界は兄さんのためにある。

…って、妹さんが云っていました。

ただね、この露様とベラちゃんの結婚ってね、英仏の結婚に比べたら、
はるかに現実的な話だと思うのね。
万が一、百年後とかじゃなしに僕らがリアルタイムで確認できる近年中に、
本当に結婚しちゃったら、ヘタリア的にどんな祭りになるのか楽しみ過ぎる。

リヒテンシュタイン(現実)は、きれいな切手で有名だそうですが
(切手ネタあったので、御存知の方が多いかも)

 リヒテンの切手。紋章シリーズ。
 大公所有の絵画(美術品収集で有名)を切手にしたものとかあるそうです。
 兄さまの描いた可愛すぎるイラスト… が実在するかは、判りません。
 あああ大事なことだ調べよう! スイス画家の作品とかあったら一大事。
 





世界の切手も、お国柄が出ていて楽しいです。ウチにあるのは「続」の方だけなのですが…

ブログランキングならblogram 拍手する

サンタクロースって本当にいるんだよ。 

シーくんが不憫。

あー、なんだかんだ云っても皆の保護者なんだなあ、英。
フィンは、あれからずっと英のところですか。どこ行ったのですかサンタ…
例の「冬」に、米も電話してましたしね(そして意外と冷たかった英)。

シーくんの家は、人口が少ないのでアレですよね。
例年、彼が手配してくれていたのだろうかw
AMAZONに頼めば良いのじゃないかな!

ブログランキングならblogram 拍手する

バルヨナ…! 

バルヨナ…!

ブログランキングならblogram 拍手する

アリスを観るか観まいか。 

ティム・バートン版の「アリス」は、見に行かなくてはいけない気がする…
出来の心配をして行き渋っているわけではなくてですね、
「映画館」が嫌いだと云う話(僕もKも)。

快適な自宅で観たい、と云うことなのですが、
より不自由(飲食禁止)な劇場には行くのですよね、音楽だのバレエだの観に。

ネタバレ忌避派ではないのですが、あまり積極的に前情報を
調べることもしないので(面倒くさいから)詳細は知りません。
知らないまま映画館行くか、DVD借りられるまで待つか、です。

ブログランキングならblogram 拍手する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。