Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

ヘルシングと平野耕太。 

 引き続き、手元にある漫画リストです。
 すぐ目に付くところに置いているものですが、結構な量ですね。ただ、コレもKと比べると、持っていないも同然なんですよ。AQUIZは小説は借りて済ませてしまったりするのですが(そして、かなりの確率で読みたい本と言うのはKが持ってる)、漫画は、一度借りて読んだものでも、好きだと買ったりします。






「Hellsing(ヘルシング)(平野 耕太著/YKコミックス)

 吸血鬼物。クセはありますが、この作品自体は随分メジャだし、一般受けもしそう(残酷描写関連やらで、毛嫌いもされそうですが…)。
 ただ、この作者独特の「ヒラコー節」を堪能するには、むしろ巻末の落書きじみた漫画やカバー下なんかが重要な気もします。
「進め!! 聖学電脳研究部」「大同人物語(絶版、未収録と完結篇を加えた版が出る、という噂が結構前からありますが…あたりが、この作者ならではと思います。
 ヘルシングのみ既読、という方で、巻末漫画なんかも好きでしたら、過去の色々は絶対に気に入りますよ。オタクを描いた上記の2作品は、どちらも凄くお勧めです(前者、クソゲーオタ。後者、同人界が戦場のように…)

ブログランキングならblogram 拍手する
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。