Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

世界の何かのランキングとか見るたびに… 

いちいちニヨニヨしなければいけない。

日本語の評価の低さはクリンゴン語(宇宙@スタートレック)にも勝るのか…! 

うーん…でも、元ネタの企業サイトに、この日本語に関する記述が無いな…(他はエキサイトニュースと一緒)ロイター版にはあるんですが…

ブログランキングならblogram 拍手する

「I love you」は、確かに直訳すれば「私はあなたを愛します」ですよね。
でも、日本語は主語やら何やら、省略しまくりで成立する特殊言語。
あくまで「響き」で選んだと云うことなら、
他の語句にすべきだったかも知れません。
もっとも、ヨーロッパ系統の言語圏の人間にとって、
日本語は抑揚がなくて(極端に平坦に聞こえるそうです)、
結果として感情が伝わりにくい印象があるとかで。
そこら辺が影響しているかも。

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。