Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

Frölichen Valentinstag! 

拙宅では、日本式でもドイツ式でもない適当な感じで。
(多くのヨーロッパ・キリスト教圏では、恋人は勿論として、
家族や親しい相手にもカードや贈り物をしますが、
APHファンは、ご存知の通りドイツは「恋人限定」です。
当然ながら、告白と云う要素は含まれません)

もっとも、独自性の強かった筈の日本のバレンタインが、
「2月はチョコレートが旬」みたいなノリになってきていて
女性から男性への告白、と云う意識は薄まっていますし、
どうかすると、本来のヨーロッパ方式に近づいていくのでは…

ブログランキングならblogram 拍手する

hand_1.jpg hand_2.jpg

相変わらず、写真上手く撮れないな…
判りにくいのですが、シルバーのチェーンにバロックパールとクリスタルです。
(それからKの、いかにも力仕事をしない風情の無駄に長い爪は、自前の爪ですよ)

かなり前に、気に入っていたブレスレットが切れてしまって以降、一応はショップなどで探していたものの、
好みの品が見つからずに今回、バレンタインのギフトの希望を訊ねたところ、

「手作りが良いです」

…と云われたので、作らざるを得なかったのです。
まあ、パーツを一緒に買いに云って、繋いだだけですが。

ちなみに、現在も増殖中の拙宅の毛糸製品ですが、画像で手の下に敷いてあるのは、

「何か… 何か編むものないかしら?」

と、軽く編み物中毒になっているKが編んだ僕用の膝掛けです。
これもバレンタイン・ギフト。うちは寒いので。
暖かくて良いのですが、リクエストで「大きく・厚く」
保温性が高いようにしてもらったため、重たいです。ちょっとした毛布並。
広げると、長方形で紐を通せる形になっていて、
カーディガンと云うか、ガウン代わりに羽織れます。すごい便利。
でも、K本人が「…重くて動けなくなりますけど…」と、不本意な顔してた。
確かにKには重すぎる気が(今、計ってきました。2キロ近くあるよ…w)。

手作り合戦が毎年続いたら、技術と器用度が追いつかない… どうしよう…
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。