Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

おんなのこ…! 

に ょ た り あ…!

魔王様は描いた端から公開しておくれよ…
こういうものを隠蔽しておかないでー!
(いや、出してくれたから見れるのですがね。)

ブログランキングならblogram 拍手する

女子版だったら、今とは色々な違った展開になっていたのでしょうね。
(いわゆる「女体化」とは違うので、彼女達性格も全然違うから)
むしろ男性ファンの方が多かったりして。
もっとも、少なくともイタリア=女子キャラクタだったら、
タイトルが「ヘタリア」じゃなくなってたw

ヘタキャラは、元々が軍事ネタだっただけにキャラの標準服が軍装ですが、
女子は結構、バラバラ。軍装だったり私服だったり。
現在の軍隊や、軍に類するもの(日本だったら自衛隊とか)で、
女性が所属できるところと、できないところがありますけれど、
古い時代は、大半が男性限定ですよね。

ドイツさん(♀)は、やっぱりイタちゃん(♀)に振り回される運命なのでしょうか…
女子Ver.は、ベソかいて電話してきたりしそうに無いですが。

ロシアさん(♀)のマトリョーシカあたりが気になります。


ただですね、こう云うネタ投下を(前々から存在していた設定ではありますけれど)
夏コミの締切が終わった辺りで繰り出されると、
今更に徹夜する羽目になってしまう方々が出そうで、お気の毒…

でも頑張って!

この時期は、好きなサイトさんでも、しばらくの更新停滞の末に、
そろそろ脱稿! 入稿済! の連発で、なんだか安心な気分になります。
身内は… なんか、今年も切羽詰まってますね。
真っ当にやっていれば、死線は月曜日あたりですかね、カレンダ的に。
もっとも、コピー本だったら当日朝まで粘れるわけで…
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。