Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

間が開きましたね 

ぼんやりしていたら結構、間が開きましたね。

でも、ここ最近の出来事と云えば、魔王様の画集が届いたことくらい?
あとは特に何も無かったですね。
ブログランキングならblogram 拍手する

仕事の方で忙しくてバタバタしていますので、1ヵ月先くらいまでは
ほとんど書き込みしないかもです。

あと、年末辺りから仲間内で今更ハリー・ポッターブームなので、原作を再読したり
DVDを1~6まで一気に観て具合悪くなったり(流石に疲れるよ!)、
無謀に英語版に挑戦してみたりしています。
Kが原書読みなので、ウチにあることはあるのだな。
邦訳原作も何度か読んで、映画も観て、内容を完全に把握しているにも関わらず
物凄く進まない… いちいち言い回しとかのニュアンスを口頭検索で確認してるからか。
でも… 邦訳が云々って改めて納得した。アレですね。アレ。

そう云えば、映画版は大好きなのですけれど、あくまで「完璧に原作通り」じゃ
ありませんよね。
場面カットの類は仕方ないところも多いのと、「カット」と気づけるのですが、
うっかり失念しがちなのが「原作版は、あの制服じゃないよ」ってこと。
「賢者の石」が公開された時点では、少し違和感もあったのに、
今や原作でも、あんな感じだった錯覚すらしてきた。

「マグルに変装しているつもり」でさえ、間抜けな格好をしがちな魔法族が、
あんなマグルの学校の制服そのまんまな制服を採用しませんよね。
原作ホグワーツの制服は、あくまでローブ。
私服や下着の上に、ローブと帽子。
マフラーやセーター類の防寒着は着用OKなようですが。あと外出用のマント。
映画のアレは、制服+マントですもんね。
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。