Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

ネコさんも頑張ってる。 

クロネコさんが、宅急便1コにつき10円寄付に回してくれるそうで。

http://www.yamato-hd.co.jp/information/info/contribution_1104.html

例年通りの利用料だと130億円にもなるようです。


ブログランキングならblogram 拍手する

拙宅は普段、あまりリアルで買い物することがなくって、
本も食材も日用品も、軒並みネット通販をしているのですけれど、
震災後、私的な通販も業務上の必要な色々も、宅急便や郵便なんかを
使う「物の移動」を自粛していたんですよ。

なんでもかんでも自粛すりゃ良いってものじゃありませんし、
使う金は使って経済を回さないと、と云う考えです。
ただ、輸送関連が厳しい状況にあったので、ちょっと遠慮。
自粛じゃないですね、遠慮中だったのです。
でも、こちらの方では復旧しつつもありますし、使う所は使おうと。
無闇に輸送物資を増やせば良いなんてことはないですが、
使う以上は、支援にも繋がる手段の方を選ぶのも良いよね、と云う話。

中止になったイベントも多いですが、夏コミは通常営業かな?
普通に行われるようであれば、クロネコ利用を検討されても良いかもですね。
他社でも何かするかも知れませんけれど。


こちらの方では、節電ムードがあったのは事実なのですけれど、
僕らが電力消費を抑えても、被災地などに電気が回らない地域なのです…
無限に送れるわけじゃあ、ないものね。
平時ですと、ちょうど被災したエリアを通過して多くの貨物が北海道に
入ってくるものでした。

雑誌なんかもそうで、今回みたいな大きな被害じゃなくても、
大雨で遅れますとか、台風で遅れますみたいなことはあったのです。
(もちろん陸路通ってくるものだけですよ)
週刊誌類の遅れって、目に見えて判りやすいので何となく
「あー、荷物って、あそこら辺を通ってくるんだなあ」とは思っていました。
今回の件で、極度の地理音痴のKも、東北に含まれる県の
名前と位置が一致するようになりました。

そんな理由でなく、覚えられたら良かったのですけれどね。



そう云えば、ドイツ側の親類にも心配されたのですが、
日本のことを全然知らない叔父や従兄弟達でも、日本=島国、と云う
イメージはあったのだそうです。
で、細かい島がいっぱいあるんだろうけれど、なんとなく主な島が1個あって、
大体全部の都市は、その島に含まれている印象だったようです。
イギリスみたいな感覚なのでしょうか。
僕が居るのは壊滅的被害を受けた島とは別の島だったこと、
彼らが想像していた「ニホン」よりは、日本列島は広かったことなんかも
今回の一件で判ったりしました。
向こうでも、被災地の映像なんかが流れているそうなのですが、
支援側のスタッフ、ボランティアに宗教関係者が見当たらないことを
気にしていたのが意外に感じました。
居ないこともないのでしょうけれど、確かに目立って登場はしませんよね。
神父や修道女に相当する人物が、現地でケアにあたるものと想像したようです。
日本だと、避難所が寺、なんてケースを除くと難しいと思うのですが…
勿論、両親は、日本の事情は判っているのですけれどね。
父親は日本人なんだし。
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。