Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

居候来訪。 

東京方面から、いつものオタク仲間の1人が避難してきました。
余震続きで精神的にやられちゃった模様です。
大きいダメージは無さそうですが、かなり揺れていますよね。

そんなわけで、昨晩は酒盛り。シノヤもコドモ預けて来ちゃうし。



ブログランキングならblogram 拍手する

強いて云えばシノヤの友達なのですが、広さの都合もあり、
赤ん坊も居る家庭よりは居候する側も気楽じゃない?
と云うわけで、とりあえず拙宅に2週間位滞在することになりました。
拙宅もマンションですが、部屋に余裕あるしね。

そもそも、本来はウチは「仕事場」で、僕こそが居候なんですが。

速報なんかを見ていて、震度3や4が「小さい地震」な錯覚がしてきたとか。
確かに余震ですら、5以上の数字が出てますもんねえ…
全然揺れていない時も、何となく揺れてるような感覚がして
体調崩して大学も行けないようなので、どうせ欠席するなら
こっち来ちゃえってことに。
ひとまずGW明け位まで休んじゃって、調子戻してから帰れば良いじゃない。
だったら、すぐ来れば良かったのになあ… 春休みだったんだし。
流石に云い出しにくいか。

何度か繰り返しちゃっていますけれど、
受けた被害が命に関わるようなものではなかったり、
もっと大変な人が居るからって遠慮して、
自覚の無いストレスを溜めちゃっている人が大勢
いるんだろうなあと思います。
無自覚のストレスの方が、怖い面が多いようですね。
「ちょっと不便」とか、「ちょっと大変」程度の
たいしたことないダメージは黙殺されちゃうのかな。
小さいことなら軽減したり解消するのも難しくないから、
ダメージ小さい人からパワーゲージをフルにして、
余裕持って誰かの荷物背負えるようにしないとね。

でもまあ、当面ウチの方針は「常設オタク会議」ですよ。
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。