Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

邪悪な王、あるいは悪魔の囚われの少女へと墜ちる階段。 

シェアブログbookに投稿








 コレの書評書いてる「*K*」、ウチのKでは無くて僕です(笑
 ジャンルにより、合計3コのペンネームを名乗ってますが、オススメ評者に入っているのは多分コレだけ(だったか、もう1コも入ってたような
 一緒に本を買っているわけですが、Kのクレジット・カードのアカウントでAQUIZが書評書いてたんだな。AQUIZはハンドル、本名のイニシアルは実はKなのです。

「ヴェロシティ」全3巻が続編になりますが(もちろん後発で刊行されました、個人的な好みから云えば、時系列順に「ヴェロシティ」>「スクランブル」の順で読む方が楽しいような気がします。僕は「スクランブル」だけで読了してしまってましたけど。

 コレについての感想は投稿した書評で全部なので、よかったらご覧くださいませ。
 古いので、見たら即刻削除したくなるため、僕は見ませんが。

 ひとつ挙げるなら(前の書評投稿時には続編が無かったので、物語の伏線の昇華(消化でなく)や補完が主となるように予測した「ヴェロシティ」ですが、むしろ、スピンオフと呼ぶべきでしょう。


ブログランキングならblogram 拍手する
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。