Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

ドリフターズ・3巻(続き) 

発売されたので追記。

後でアチラにアップした漂流者&廃棄物の出身時代年表を
コチラにも挙げておきますね。→挙げました。<02:02/21,March 2013>


ブログランキングならblogram 拍手する

【漂流者&廃棄物の出身時代年表】
【PDF版】
【JPEG版】
※内容はPDFもJPEGも一緒です。
※国王とか義経とか「桔梗紋」は意図的に割愛しました。


サンジェルミ伯率いるオルテ帝国からの離反3人組は、
第35幕の記述から「アレイスター・クロウリー」
「ニコラス・フラメル」と思われます。
…とんでもないもの連れて来ちゃってるなあ…
なんで、揃いも揃ってあんなことに…w

魔法使いと錬金術師です。うわあ、酷い。
(十月機関のトップが陰陽師だったりもしてますが)
彼らには、科学技術においての優位点があります。
クロウリーは、何と言っても「1947年没」、
漂流者達の中では圧倒的に「未来」から流れて来ています。
「フラメル」は1300年代に活躍した人物ですけれど、錬金術師だもの。
(そういえば、「ハリー・ポッター」では名前だけ出て来ていましたね。
665歳。史実における生年から数えて「今も生きている」わけなのでしょう)

あとはアレです。
推定・廃棄物の「桔梗紋」の武者が、脇腹に竹槍(と、思しきもの)を
刺して倒れていたので… 彼、明智光秀じゃないだろうか。
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。