Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

 

「SOULLESS」コミック版、3巻が届きましたー。



いや、もうコレ個人的には原語版で別に良いんだけど
日本語版まだですか… 日本国内でも人気出て欲しい…

原作小説は「アレクシア女史(パラソル奇譚)」シリーズとして
ハヤカワから日本語翻訳版が出ておりますので、ぜひ。
小説1冊分がコミック1冊にまとめられています。
(ただし、コミック版は通巻シリーズタイトルで「SOULLESS」と
なっていますが)

ブログランキングならblogram 拍手する

ベッドシーン、ラブシーン抜きで、これだけ全裸シーン多いのは
一体どういうことでしょう…w
小説版で読んでいた時は、気にならなかったのですけれどね。
しかも、あの時代背景の舞台(ヴィクトリアン英国!)で、
帽子や手袋が欠けているだけでも眉をひそめられる社会で、
裸足でペタペタ路上を歩き、自分の邸内とはいえ全裸で闊歩し、
そして、そんな有様に慣れっこの面々。

今回、3巻ですので例のビフィ救出の場面があります。
漫画で…絵で見るとアレですね。
…【腐向け】の付く二次創作か、コレ…w
いや、命のかかった場面なのですが。それで、あの絵かw
(きっちり原作通りだっただけですけれどね!)

3巻は、愛すべきアケルダマ卿の出番が少ないのが寂しいです。
登場場面も、実にシンプルな出で立ちで。
…まるで、普通の英国紳士のように…w
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。