Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

大豆と生姜 

 え、やっぱり酒…。

第370回「身体あったまる飲み物、どれがお好み?」

 何度か書きましたが、主には風邪対策でホットワインを良く飲みます。
 AQUIZは普通に温めたワインにスパイス類を入れたもの。Kはワインのお湯割りです(下戸だから。ワインは料理用の常備品。1本2千円はしないものばかりです。特に銘柄は決めず、できれば添加剤の無いものを。
 Kの口に合うものを並べてみた結果、カベルネ・ソーヴィニヨン単体のが良いようなので、大抵はソレです。

 他に、身体を暖めることが目的ではなかったのですが、金時生姜のパウダーを入れて、豆乳でチャイやカフェオレ風の飲み物を作ります。コーヒーか紅茶に熱湯少量を掛けて湿らせて蒸らし、豆乳・蜂蜜か黒糖・シナモン、クローヴなどのスパイス類と、生姜パウダを混ぜます。Kは、時々普通のミルクティにもコレを混ぜていることがありますね(意外とちゃんと溶ける。
 材料全部、温め系だと思います。





 拙宅で常備しているのはコレです。
 漫画家の柴田亜美先生がブログで同じ品を取り上げていらして、Kが喜んでいました(笑。通販お好きなようで、結構似たような買い物をしているのです… 例のマスカット酢とかね。

 ちなみに豆乳の方はコチラ。探しに探して、コレしかKの口に合わなかったのでした。





厳密には「豆乳」ではなくて、豆乳で取り除いてしまう部分も摂取できるようにした「大豆飲料」とのこと。「おから」になるところが含まれているわけですね。
ブログランキングならblogram 拍手する
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://coluck.blog103.fc2.com/tb.php/241-4558f931
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。