Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

世界は楽しい。 

 書籍版「ヘタリア」(コードネームは、the本…)。レーベルは、バーズエクストラ扱いになっているようです。

ビーケーワンでは、もう予約可能ですよ。

同書店では「10冊以上買う」ボタンがあるのですけれど、みんな買えば良いんじゃないかな!
今まで、そして、これからも目一杯サイトで無料で漫画が読めますから、だからこそ、本を買って1冊100円の印税を魔王様に奉納しましょう!
拙宅では2冊を予約済み。あと、地元書店数軒で発行後に買う予定です。書店内ランキングに入ったら良いなあ、と云う希望で。

ISBNは、以下のナンバになったようです。

978-4-344-81275-8

ご利用の書店で探す時に、使ってください。

1冊しか買わない方は、送料1500円超え対策に、こんな本はどうですか?
でも、ヘタリアファンって、持っていそうな気もします…

「世界の日本人ジョーク集」
本体価格760円です。
日本や日本人をネタにしたジョーク集。このテの本って、たくさんありますけれど、最近は何を見てもヘタリアに脳内変換されてしまいます… 現役学生だったら、世界史や地理の時間やばかったかも。
同じラクレ新書に、似たようなテーマの本がたくさんあります。


「世界の紛争地ジョーク集」
中近東、旧ソ連・東欧、アジア辺り。紛争地、ではないものも含まれていますが、戦争絡みのネタだったりしてヘタリアに通じるところがありますね。


「世界ビジネスジョーク集」
ビジネス? と云う印象はありませんでした。政治経済関連は多い感じです。内容自体は面白いです。

「世界反米ジョーク集」
もはや、ヘタリア読んでいるとアメリカ(キャラクタの方ですよ)がアレコレ云われても、全然空気読まない! 読めるけど、読まない! と云う構図しか思い浮かびません。
このテの本、全部日丸屋さんが挿絵描いてくれたら良いのにw


「世界の困った人ジョーク集」
本体価格1200円です。代金対策のためだと、ちょっと高いかな?
色々な国の話題が収録されていて面白いですよ。著者はイランの方です。


「世界のジョーク事典」
本体価格2730円なので、気が向かれたら…
「事典」とある通り、ボリュームがあります。300ページ弱です。
カテゴリ分けしてあるので、好きな項目から見ても良いかも。


AQUIZが普段、利用しているのは以下の書店です。
面白い書評を書くと(先着/抽選とかではなく選考で)3000円分相当のポイントが貰えるのが嬉しいです。
アマゾン同様に、1500円買えば送料無料ですしポイント還元もあります。
1万円買うと、送料無料は当然ですが、10%相当のポイント還元などの特典が付きますよ。実質、1割引と同じですから得なのです。




ブログランキングならblogram 拍手する
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。