Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

声の威力。 


 おめでとう「the本」




 御本家カウントダウンのボイスが…

 普段(ヘタリアに限らず)、それほどキャラクタの声なんかを意識することはありません。アニメと云うか、そもそもテレビ自体、滅多に見ないので、あまり「声」に注意を払っていないのです。
 ごく稀に、好きな漫画がアニメ化された時に、どんな声か気になって某動画サイトに落ちてるのをチラッと見て来るついでに、「あー、こんな声なんだー」と認識する程度。
 声優の名前も知りませんし、思い入れが無いだけに、予想外と云うこともなく、聞かされた声で自動的納得、と云うタイプです。

 で、カウントダウンボイス


 いや…
 なんで、こんなに喜んでるんだ、僕

 どれだけヘタリアに夢中過ぎるんだ…


 二次創作サイト廻りもしてるのですが、各所で「the本」入手までの最後の待ちをボイスで狙い撃ちされている腐女子お姉様たちがw
 ああ、仲間に加わりたい。

 声そのものと云うか、あの喋りの調子がツボでした。ハンガリーさん、フランス兄ちゃん、シー君、イギリス… 全員良かったです。
 ハンガリーさんが、ダークサイドでも声は可愛らしいままだったり、クリスマス大進撃のフランスの台詞が、このボイスで脳内再生されたり。
 あの兄ちゃんと、あのイギリスの掛け合い… 聞きてぇ…!

※フランス兄ちゃんボイス公開直後に、シノヤから
「あの声で耳元で囁かれたら、そりゃツンもデレるわ!」
 …とだけ書かれたメールが届きましたよ。寝ろよ、妊婦…

 声優さんって凄いな…!
 絵や漫画を描ける人も、もちろん目に見えて凄いのですが、声だけで演じるって凄過ぎる。
ブログランキングならblogram 拍手する
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。