Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

働きマン! 





「働きマン」(安野 モヨコ著/モーニングKC)

 この作者の漫画は、どうもハズレが無いなあ、と思って読んでいます。
 大概、好きなのですが(シュガシュガルーンも読んでました)、これが一番、好きかも知れません。
 基本的には、主人公と主人公周辺の人々を描写していくだけ、という体裁も無駄なく直接的で。各話の「締め」も、著名人へのインタヴュで得た生き方の総括であるようで、ただの日常の一言でもあるようで、リアルです。

 現実には、身近な人についても本当の気持ちや、見えない所での言動なんて知ることはできません。が、漫画の場合、神の視点で何もかもが見えます。
 だからこそ、全部が丸く納まって上手くいくなんてことはないと、判っているのに何かしたくなる物語です。

 比較的、近いような業種(雑誌編集)で、この多忙さには親近感を覚えます。

 ここに登場する編集長氏が、格好良くて、ちょっと憧れですが、Kは成田さんが大好きです。「もう少し歳取ると良いなあ」とか云っています。成田さん、39歳ですが、ジジイ好きだからな…この人…。
ブログランキングならblogram 拍手する
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。