Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

世界一のハンサムはイタリア。 

「ヘタリア」ファンの多くが、世界の歴史や面白いニュースやランキングに萌えていると思われますが、例の

「世界で最もハンサムな男性はイタリア人」

…は、確認されましたよね?

(エストニアは)フツメンぞろいのヘタリアの中では">「フツメンぞろいのヘタリアの中では
美形設定なのですが」


…と、作者である魔王様みずから宣言していましたが(キャラクタについてですけれど)、世界はイタリアが美形であると云っているらしい(各国民についてですけれど)。

 で、このネタ元のニュースをきちんと読んで来たのですが、アンケートに回答した国家は「イギリス・スペイン・フランス・ロシア・ギリシャ・アメリカ・カナダ・ブラジル・中国・マレーシア・南アフリカ・オーストラリア」…の12カ国。何故これらの国家が対象だったのかは判りませんが、イギリスと大陸ヨーロッパ、ロシア、アメリカ大陸に中国、アフリカ、オーストラリアと、世界各地の色々な人種が混ざるように構成されています。

 そうです。回答国家の中に、イタリアは無いんです。
 ハンサムな国家として、2位以下はアメリカ、ロシア、ブラジルと続きますが、これらの国家は回答している中に含まれています。自分大好きフランス人も回答者には含まれているのに、ランク外。
 愛される国家・イタリアなんでしょうか。
ブログランキングならblogram 拍手する
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。