Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

英語と米語。 

日本では、全部引っ括めて「英語」と呼んでいますが、
オリジナルのイギリス語と、イギリス領&元イギリス領の微妙に変わったイギリス語。
遡れば一緒の筈なんですが、他国移民も居たりで変化の大きかったアメリカ語。
で、今の日本で習うのはアメリカ英語なんですね。
かつてはイギリス英語だったらしいのですが、戦後切り替わったとか。

学校の勉強をサボってばかりのKは、家(養家ですが…)で多少習っていた結果、
身に付いたのはイギリス英語だけだったわけです。
色んな単語と、文法も違う。

APH的には、ノルマン朝支配の影響が生き残っていて(要するにフランスの家だよ!)
イギリス語の綴りなんかに「フランス的な部分」が多々残っているのにニヨニヨできますよ。
アーサーめ、アルに過去分詞(learn/ learned のアレ)が云々説教しておきながら、
おまえの英語はフランシスの真似っこだろうが(笑!
ブログランキングならblogram 拍手する

日本ユーザのパソコンって、日本語OSが入っているわけですが、
英数モードも勿論ありますよね。
多くのPCだと、この「英数」ってアメリカ英語モードのことなんです。
で、KのPCは、イギリスモードになってる。
何が困るって、記号の配列が全然違うんです。

例えば、アドレスなんかで使うアンダバーは、
一般のPCなら、ひらがなの「ろ」のキィをシフトしますよね。
KのPCでは「ほ」をシフト…。もちろん、他も全部違う。

日付の表記が違うのも、結構困ります。
僕も日本式(2009.05.06)ではなくて、
米語モード(05/06/2009)にしているせいですが、
これがKの英語モード(06/05/2009)と一瞬混乱する…
「今日の日付」なら良いんですけれど、過去データとかね。
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。