Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

Puis-je me permettre de m'asseor à côté de vous? 

フランス兄ちゃんが続きますね、ご本家。

"Puis-je me permettre de m'asseor à côté de vous?"

拙宅の万能ツールこと、Kの脳内翻訳に掛けまして、
「君の隣に座っても良いかい?」と出ました。
(竹林ブログの魔王様の文ではm'asseoirの「i」が抜けてた模様)
単語はともかく、文章ってウェブ翻訳に掛けると、
なんか上手くいかないことが多いですよね…
(掛けてみたけど判らなかったんだよ!)

"Quelle est votre suggetion?"

ブログ記事タイトルの方は、英語で云う "What is your suggestion?" で、
「君はどうしたら良いと思う?」(直訳だと「あなたの提案は何ですか」)
こちらも多分脱字があってsuggestionの「s」抜け。

魔王様のブログやサイト内記事に、時々スペルミスがありますけれど、
「自分で書ける」人だからこそなんですよね。
さっぱり外国語の判らない僕なんかだと、オンライン辞書とか
翻訳サイトのコピペを使いますから、滅多に間違わない。

仏語も英語も、綴り一緒なんですね、suggestion。
…これも、きっと借用フランス語なんだろうな…

なお、実はKはフランス語は、ほぼ判りません。
ラテン語が、そこそこわかるため、これと英語の語彙を動員して
推察しているようなのです。ただの語学オタクです。
英語/ラテン語よりは、フランス語/ラテン語の方が近いとか。
イタリア語だと、もっとラテン語よりです。
そもそもが、フランス語やイタリア語って云うのが
ラテン語方言から育った言語なんですね。
ドイツ語も似ているけれど、系統が違うし両言語よりは遠いみたい。


て云うか、ノルウェイさん
妖精がお友達の2人目ですが、こちらは英とは違う雰囲気だな…w
ヘタリア本編にも、早く未登場キャラ達が参加してほしいですね。
(4コマは別として、正式の本編に登場しているキャラになると、
かなり絞り込まれるのです…)
ブログランキングならblogram 拍手する

clap ; 05/14 13:07 
正直、便利です。
普通に検索しても答えの見つからないネタとかありますよね。
キタユメ。さんは大好きなサイトなどで、APH作中だけではなく
日記のネタなんかでも、気になって色々調べたくなります。
インターネットって便利… なんですが、
自分にも多少知識が無いと検索じゃ上手くいかないことも…

本業での資料や過去データ管理とかも、
PCよりKの記憶に任せた方が早くて確実だったり。
APHは、元々国民性ジョークとか風刺漫画とか好きだったので、
最初に見つけた時は、凄いものを発見したと思いましたw
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。