Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

お返事です。 

> 2009.06.28 00:32

コメントありがとうございました!

ア・ラ・ジャポネーゼは、パスタに何か変なものかけてる→
日本の伝統調味料に違いない(醤油的な)
と判断した、
うっかりイタリアシェフが作っちゃったそうですね。
唐辛子オイルはイタリア料理でも結構使うのですが…
(拙宅ではKが辛いの苦手なので、ペペロンチーノも唐辛子抜き。
それは、既にペペロンチーノとは呼べない…)

ブログランキングならblogram 拍手する

ちなみに、その「イタリアン」はコレですw

いや、でもビーフシチューから肉じゃがを生み出す威力を考えると
…それにしても、凄いな。

APHでは「イギリス=料理は犯罪」的な扱いをされていますし、
現実にも評価は惨憺たる有様ではありますけれど、
日本流カレーは英国海軍経由で、インド料理と云うより英国料理ですし、
肉じゃがなんて日本固有の料理以外の何物でもないスタンスで定着してますし、
云う程には酷くないように思います、イギリスの料理。

美味しい代表国家のイタリアのスパゲティを和風ナポリタンに作り替え、
同じくフランスのクロケットをコロッケに作り替える
材料が無くても作り方が判らなくても美味しかったら良いじゃないですか
…と云う本田さんは凄いですね。

音楽お好きでしょうか!
鉄琴みたいな高音域ですけど、独特の柔らかい響きが良いですよね。
僕は、どうしても「金平糖の音(バレエのせいで…)」に聞こえてしまうのですが。
ホルストの惑星とかでも使っていた気がします。
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。