Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

今、一番読みたい漫画(が、実在しないのですが)。 

先日の腐女子会議 in カラオケボックスにて、

一番盛り上がった議題ですが、「今、一番読みたい漫画

WJ連載中の「CROW」「TRAP」かで

議場を二分する事態に。



…どちらも実在していませんがね(in バクマン。)。


ブログランキングならblogram 拍手する

ちなみに、僕は「TRAP」派。



傍役のキャラクタ次第だなあ、と云う気がしますが、

絵は文句なしだし(まあ、実際には描いているのは小畑先生なんだし)、

ミステリ系統の話は、多分好き。

ただ、卑怯な手を使ってでも、最終的には正義の味方側で終結する

エピソードが多いようだと、ちょっと魅力に欠けるかも知れない。

金未来杯で公開されていた話のラストは、いかにもソレ風)。

犯罪被害者を救済するエピソードではなく、

何らかの形で敵役になる相手を頭脳戦で追い詰めていく流れになると、

ハマるかも知れないです。



劇画タッチ時代の2本の方が、確実に好みかも。内容が良さそう。



シノヤナオは「CROW」派。

こちらも絵は良いに決まっていますが、

作中の「設定」としても、絵の評価は高いことになっていますよね。

明らかにアニメ化にも向いていそうだし、

深夜枠とかじゃなく、コドモも見やすい作品になりそうです。

僕も、別にコチラが嫌いなわけではなくて。むしろ好きそうなんですが。

少なくとも、単行本は全巻買うに違いないです。



そして、全会一致

ラッコ11号」の詳細情報求む、気になりすぎる、とw

「カラフジカル」も、初出の時は「無いな」と思いましたが、

金未来杯の時の1ページは、絵は良かった。

WJじゃなくて、例えばアフタヌーンとか…

月刊誌で内容さえ煮詰めていけば、化ける気が。作者が本気出せば。

癖が強いことは悪く無いです。でもアレはWJ的には無いですね。



漫画の作中作なので、意図的になのでしょうが

各作者と、作品主人公の印象を少しダブらせていますよね。

「ハイドア」は、そうでもないですが。

ジャンフェスあたりで各作者に主人公のコスプレを強制したい感じに…

(そして、頼まれなくても新妻先生は、あのまんまに違いない)

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。