Butler's life
性別のない主人と腐女子の心を持つ
ヘタレなオタク青年執事の雑記.
http://coluck.blog103.fc2.com/
author ; AQUIZ


俺屍2 絶賛待機中!!


プレイ日記サイト
現在制作中
(製品版到着頃オープン)






巡回先
■honto(旧・bk1)
■楽天市場
■ナチュラン(K愛用ショップ)
■チケットぴあ
■イーブックオフ(買取)

キッドブルー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングならblogram 拍手する

振り回されっぱなし。 

ゲームも漫画も来るか…! 英は、お家に帰れるのかなw
ブログランキングならblogram 拍手する

試行錯誤している、APHまとめデータの総集編的な
一番大きいデータがあるのですが、
人名まとめや綴りなんかより、ずっと早く準備していたのに、
見やすい形に統合できなくて右往左往。

そして、忘れて放置していて、時々思い出しては修正して、
やっぱり未完成。

データを整理したりするのは、あまり苦にならないのですが、
見やすく、きれいに… と云う作業が下手くそです。
もう少し機能的に整頓したら、アップしたいな…
何より、僕が便利だと思う。

例えば、本業の方でウェブサイトを作る場合、
プログラム的な部分は僕が作業するのですが、
「見た目」は勿論、構造もKが「デザイン」するわけです。

デザイナと云うと、ウェブサイトで例を挙げれば、
全体の色や配置、使う画像、ボタンなどのパーツのような、
「目で見えるもの」を作ったり、並べたりする仕事と
思われる方が多いのです。しかも、現場の当事者達でさえ。

確かに、視覚的な部分を操作するのはデザイナの仕事なのですが、
「眺めて楽しむサイト」と、「業務上、必要な情報を確認するサイト」
では、当然ながら何が必要か違ってきます。

素早くデータ収集するために、最短距離を進めるような構造を考えたり、
色が与える印象で、閲覧者を狙ったアイテムに誘導するための
バナーボタンを作ることが、デザイナの仕事です。

要は、設計士であり、戦術家。
プログラマは、釘を打ったり穴を掘ったりする肉体労働です。
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。